妻にお金を盗まれた。残ったのは住宅ローン2000万円

養育費 慰謝料 お金 支払い

今回は、6回の調停を経て妻と離婚を果たしたAさんのエピソードをご紹介します。

結婚以来、お金の管理は全て妻に任せていたというAさん。しかし、なんとAさんの妻は、そのお金を度々自分の口座に移し変えていたのです。

そうした事態から離婚調停へと発展し、最初に離婚を切り出した日からおよそ2年8ヶ月後に離婚が成立。Aさんに、離婚までの長い道のりについて語っていただきました。

【離婚時のプロフィール】

  • Aさん:40代前半
  • 元妻:40代後半
  • 離婚までの結婚期間:10年以上15年未満
  • 子供:15歳の娘1人
  • 離婚種別:調停離婚

妻に預金を盗まれ、2回も口座が20万円代に・・・

お金 管理 貯金

Q.離婚を考え始めた原因は何ですか?

お金の管理を元妻に結婚当時から任せていて、私はとにかく働きづめでした。

「お金で不憫はさせない」という気持ち、断言もしていて一生懸命だったのですが、見事に裏切られ、2回、20万円台にされました。

正直、生活破綻の状態にされて、都合が悪ければ、元妻は車で5分の実家に帰るといったことを繰り返していました。

どうやら、預金口座のお金を自分の口座に移し替えているといった泥棒行為を繰り返していて、問い詰めるとボロを出しました。

後に裁判所で、この泥棒行為があったことを通帳履歴で証明して、元妻は調停員に問い詰められる筋書きになるのです。

Q.離婚に至るまでの流れを教えてください。

離婚が具体的に自分の口から出たのは、2016年3月でした。

そして、成立したのが2018年11月です。

2年8か月でした。

2016年3月に2回目の預金口座不足を元妻にやられて、自分がお金の管理をしていましたが、2018年1月に自分が帰省先から帰ると弁護士からの文書がテーブルに広げてあり、子供を伴って車で5分ほどの元妻の実家に引き上げていました。

相手の弁護士とは一度、電話で話し、執拗に面会を求められましたが、その前に私の弁護士の知り合いに相談。

そして、相手にしないことに決めて、ずっと無視をし続け、4月に裁判所からの調停への文書が届き出頭命令が出ました。

5月に始まり、11月まで計6回の調停を経て、私のボロ勝ちで決着がつきました。

離婚時の住宅ローン残高2,000万円。お金が最大の不安だった

住宅ローン お金 借金

Q.離婚にあたって不安はありませんでした?

住宅ローンが2000万円弱も残っていて、私の通帳は2年前に元妻が管理していて20万円ほどにされて、そこから貯め始めたため、手持ちで大丈夫なのかということが不安でした。

要するに離婚成立時、成立後のお金の不安が最大の不安でした。

調停4回目あたりから、状況が変わり、相手が2000万円弱の住宅ローンを払うという流れになってくれたおかげで、この不安は一撃で吹っ飛んだのですが、果たしてやっていけるのか?という不安は離婚後もしばらく、つきまといました。

Q.離婚前にしておけばよかったと思うことはありますか?

離婚前に準備しておけば良かったことは、かなり前の段階からになりますが、隠し口座を持っておけば良かったということです。

全てのお金を握られた12年ほどでしたので、けっこう稼いだお金も盗まれました。

副業で稼いだお金は隠し口座に全て入れておけば、相手が急に裏切った時にも対応できるということですが、そんな心配をしなければいけない婚姻生活なんて、あり得ないと思います。

お金に汚い女性かどうかを判別しておくことが重要といえます。

調停6回、2年8ヶ月越しの離婚成立。しかし元妻からの嫌がらせ行為が

妻 嫁 旦那 夫 悩み

Q.離婚の時に最も大変だったことは何ですか?

相手方が弁護士をつけて協議を迫り、更には裁判所での調停に持ち込んだ行為そのものです。

どんな展開になるのか?やましいものは何もないですが、堂々としていられない状態が続くのが嫌でした。

いつまで続くのだろう、調停は結局、6回やりましたが、明るい兆しが見えたのは4回目あたりからでした。

状況は好転しても、裁判所に一人で向かうことはかなりのストレスになります。

裁判所に行かなくてはいけない週の日曜日の夜など、生きた心地がせず、休みなのにリフレッシュもできず、常に緊張状態でした。

Q.離婚後に元妻との間で何かトラブルはありましたか?

裁判所で離婚が成立して、1週間ほど経った時に仕事が休みだったので転居届を申請しに市役所に行きました。

登録が終わってから、役所の方に「相手方が離婚届をまだ出されていないのでコンピューターが1週間ほどロックします」と言われました。

こちらは1週間も空けて、しかも休みがすぐ取れる訳ではないですから、すぐに出さなかった相手が悪いと思い、ほったらかしにしておきました。

すると次の日あたりに、家に書き置きが残されていて、離婚届が出せなくて迷惑している、他の手続きもこのせいで遅れるなどと文句が書いてありました。

こちらは、相手にしていないので負け犬の遠吠えをさせておきました。

何よりも優先して提出しない、しかもすぐに保険証を返さないなど相手の嫌がらせがありましたが、ほったらかして徹底的に相手にしませんでした。

Q.最後に離婚してよかったと思いますか?

離婚をして本当に良かったと思います。

私だけでなく周囲の人がみな、声をそろえて「もっと良い人と結婚できるよ」と言ってくれたことで、自分も本当にそうだと思いました。

自由恋愛ができることに感謝!

本当に好きな人を幸せにまっしぐらになれる、生きれるというのは真の幸せを掴めるということです。

自分はそんな道を歩むのかと思うと、こんなに嬉しいことはないと思いました。