空き巣の犯人は旦那だった!隠してた借金も発覚し離婚を決意

夫 嘘 浮気 妻

旦那の携帯代が毎月異常に高く、月々の請求はなんと5万円!

仕方なく毎月旦那に渡していましたが、ある日、携帯代未払いの督促状を見つけてしまいました。問い詰めると、詐欺にあって高額の借金を作っていたことが判明。

知らぬ間に借金を抱えていた旦那を、子供の為にと1度許しましたが、3年後にある事がきっかけで離婚を決意。

その当時の心境や離婚までの経緯を詳しく伺いました。

【離婚時のプロフィール】

  • 妻(Aさん):20代後半
  • 元夫:20代後半
  • 離婚までの結婚期間:3年以上5年未満
  • 子供:4歳と0歳(9か月)の子供2人
  • 離婚種別:協議離婚
  • 親権:自分
  • 養育費:月6万円
  • 慰謝料:200万円

夫は詐欺に引っ掛かっていた!借金の総額340万円!

夫 借金 携帯代

Q.離婚を考え始めた原因は何ですか?

一言で言えば借金です。

借金はない、と言っていたのに・・・。

当時、携帯代を振込で払っていましたので、毎月携帯代として現金を渡していました。

その携帯代は月5万!なんでこんなに多いの!と文句言いながらも、仕方がないので渡していました。

ある日、携帯代未払いの督促状を見つけました。

問い詰めたら、借金がありその返済に充てていたとのこと。

その借金の額340万円!

しかも詐欺に引っ掛かっていました。

お金にルーズなのは直らないと言います。

しかし、幼い娘の為、私の独身時代の貯金で返済し、二度としない約束で結婚生活を持続しました。

その3年後、息子も生まれ、なんとか生活していました。

が、ある時、祖母に買ってもらったパールのネックレスがありません。

念のため主人に確認しましたが、知らない、と。

結局、警察に入ってもらいました。

結果、犯人は主人でした。

ケンカの腹いせで、質屋に売ったのです。

祖母からの大事なものを!!

借金も借金でしたが、人間的に許されないことをしてしまった主人には、もう信用も何もかも失いました。

これからこの人と一緒に歩く道はない!と思い離婚しました。

ネットで離婚の情報を集め、今後の生活費をシミュレーション

離婚 怒る嫁

Q.離婚に至るまでの流れを教えてください。

離婚が頭をちらつきだしたのは、借金が見つかった時です。

結婚2年目上の子が1歳のころでしたでしょうか。

ただ、まだ1歳の娘を父なしにするには、やはり抵抗があり、実際には行動できませんでした。

結局、3年後の秋、娘4歳、息子6か月の時、ネックレス事件が引き金になり離婚の意志を固めました。

インターネットで離婚の情報を集め、今後の生活の段取りをシミュレーション。

とてもつらいけど、1年後の自分を想像したとき、笑顔の自分が見えました。

絶対間違いではない!と、前向きに進めました。

親権、慰謝料の金額、養育費の話し合いは、無理やりでしたが、主人を連れて公証役場で取り決めし、証書を作りました。

そして、3月のはじめ、子ども二人を連れて実家へ帰りました。

Q.離婚の中で最も大変だったことは何ですか?

日々の生活が大変でした。

主人の仕事は不規則でしたので、ほぼ私一人で家事・育児・離婚準備(荷物の片づけ)をしていました。

心身ともに不安定で、なかなか寝付かれず。

当然寝坊し、娘の幼稚園バスに乗り遅れたことも・・・。

また二人が同時に泣くので、私も一緒になって泣いたこともあります。

主人は家に帰ってはいましたが、何かをするわけでもなく、部屋にこもって自分だけの生活をしていました。

また、話し合いをするにも、お互いに言い分が違うので平行線で、なかなか進まない話し合いに疲弊しました。

最終的には、無理やり公証役場に行く形になりましたが、行くまでにもだいぶ渋られて大変でした。

Q.離婚にあたって不安はありませんでした?

子どもがみじめな思いをしないか、です。

実家は田舎ですので、離婚というと今でもうるさい地域です。

お父さんがいなくてかわいそうとか、離婚するくらいなら結婚しなければいいのに、とか、世間体ともいいますか。

また、こどもたちに厳しくしてしまう自分になってしまうのではなか、と思いました。

一人で育てるのだから、父親にも母親にもならないといけないので、一人親だから、子供がどうのこうのと言われないように、気をはりつめて自分がつぶれてしまうことも不安でした。

夫の借金を返す必要もなくなり、好きなように過ごせている

子供 シンママ

Q.最後に離婚してよかったと思いますか?

とても思います、一番はスッキリしたからです。

解放感満載です!

永遠に続くかもしれない借金に怯えることもなく、少なくはあるけども自分のお給料で、自分の好きなように生活ができる。

子供たちに貯金もしてやれるし、何より実家の家族が協力してくれます。

帰省したばかりは、子供たちも戸惑いが見受けられましたが、お友達もすぐできて、すんなりなじんだ感じでした。

息子も皆のアイドル、天真爛漫、父親がいないことも気にすることなく伸び伸び育っています。

何より、お金の心配をしなくてよいのは一番良かったです。