家族共有のパソコンから、夫の浮気の証拠がたくさん出てきた

浮気 不倫 離婚 別居

夫の浮気癖が理由で、離婚を決意した妻のAさんのエピソード紹介です。

夫婦共有のパソコンから、夫が結婚前からSNSを使って複数の女性と浮気していることが発覚し、一度は許すことに決めたそうです。

しかし夫の浮気癖は治らなかったようで、再び浮気をしたことが分かり、離婚に至りました。

【離婚時のプロフィール】

  • 妻(Aさん):30代後半
  • 元夫:30代前半
  • 離婚までの結婚期間:5年以上10年未満
  • 子供:なし
  • 離婚種別:協議離婚

一度は浮気を許したけれど、、夫の浮気ぐせは治らなかった。

夫婦 浮気 不倫 ベッドQ.元夫との出会いから結婚に至るまでの流れを教えてください。

同じ趣味の仲間の紹介で知り合い、家も近所だったことから何度か一緒に食事や遊びに行くようになりお付き合いをするようになりました。

私は実家に住んでいましたが、彼の地元は飛行機を使う県外にあり、連休中に帰省をする際に一緒に行き、彼の実家へ挨拶に行くことななりました。

事前にプロポーズはされていなかったですが、彼のご両親から将来は結婚するのかと言われた時に彼がそのつもりだと答えたことが、結婚のきっかけです。

Q.離婚を考え始めた原因は何ですか?

結婚して同居を始め、彼との共有のパソコンを使用していた時に、彼が浮気をしていたのを見つけてしまったことです。

彼のログアウトしていないSNSをのメッセージのやり取りを見てしまい、結婚前や結婚後にも複数の女性と浮気をしていたことがわかりました。

手当たり次第に色んな女性に同じ文面のメッセージを送って遊びに誘い、何人か実際に会って遊びに行ったり関係を持っていたことを知りました。

彼にSNSを見て、浮気をしていたことを知ってしまったことを話すと泣きながら謝られ、もうしないから許してほしいと言われました。

皆から祝福されて結婚し、離婚することは両親にも申し訳ないし恥ずかしいと思い、次に同じことをしたら離婚をしようと決めました。

もう浮気はしないと言われ、完全に信用はできませんでしたが、表面上は元のように会話もし生活をしていました。

しばらくしてから彼の休日出勤が続き、何かおかしいなと感じるようになりました。

見てはいけないと思いましたが、寝ていた彼の携帯を見ました。

予想通りまだ浮気はしていて、以前の浮気相手ともまだ続いていました。

彼を起こしてどういうつもりなのかと聞きました。

返ってきた答えの、バレなければいいと思ったとの言葉で離婚を決めました。

離婚後の生活のために貯金を開始。それまで仮面夫婦を続けた

夫婦 喧嘩 妻 夫Q.離婚に至るまでの流れを教えてください。

実際に離婚を切り出したのはそれから再度の浮気を知ってから2年程経った時です。

離婚をする前に少しでも貯金をしようと思い、仮面夫婦を続けながら毎月大目に貯金をしていました。

もう彼のことは何とも思っておらず、彼の収入で生活をし、離婚する気持ちを悟られないように旅行に行ったり帰省をしたりしていました。

少しずつ不用品を処分したりして1人離婚へ向けた準備を進め、彼の休日の日に突然離婚を切り出しました。

彼は驚いたような反応でしたが、私が離婚して実家に帰ると言うとそれからは会話が一切なくなり、メールや電話も無視されてしまいました。

2ヶ月くらいしてやっと離婚届へ記入をしてもらい、私が届け出をして離婚が成立しました。

Q.離婚交渉で最も苦労したことは何ですか?

離婚を切り出してから彼がずっとメールや電話に応答してくれなかったことです。

返事をくれても話したくない、どうでもいいとの答えばかりでした。

私はとりあえず家を出ましたが、彼は離婚する気があるのかないのか分からずに苦労しました。

やっと反応をしてくれたのは2ヶ月ほど経ってからだったので、それまでは何度もメールや電話をしていました。

結婚時に買った家電や家具をどうするかなど、財産を分けることなどの話し合いがなかなか進まないことにも苦労しました。

Q.離婚にあたって不安はありませんでした?

浮気をされたことで今後人を信用できなくなるのではという不安がありました。

あまり不安な気持ちを周りに見せたくなかったのですが、周囲で相手の浮気での離婚を経験していた人にも相談をしました。

時間が解決してくれるから今はゆっくりすることが大切だと言われましたが、なかなか不安は消えませんでした。

収入面での不安もありました。彼の収入のみで充分な生活ができていたため、1人になった時に生活できるかどうか心配でした。

財産分与の相場をもっと事前に調べておくべきだった

女性 悩み Q.離婚の中で最も大変だったことは何ですか?

いろいろな離婚後の手続きに時間がかかりました。

結婚より離婚の方が大変というのは本当で、おめでたくもないことで気持ちも落ち込む中で様々な手続きをしないといけないということがプレッシャーでした。

とても前向きな気持ちにはなれず、有給をつかいながら役場での手続きや金融機関へ行くことが辛かったです。

しばらく落ち込んで鬱々した状態が続き、自暴自棄になりそうになっていました。

職場の方にも迷惑をかけてしまったこともすごく申し訳ない気持ちでした。

彼は何も苦労をせずに自由になっていることがまた、私の落ち込んだ気持ちを大きくさせていました。

Q.離婚前にしておけばよかったと思うことはありますか?

早く離婚をしたいと思っていたため、細かい財産分与のはなしをしなかったことを悔やんでいます。

慰謝料も小額をもらったのみで、今となってはもう遅いですが、事前に相場等を調べておきもっともらう事ができていたことを知りました。

離婚するのをすぐではなく2年後にし、毎月多目に貯金を続けていたことは良かったと思います。

もう少しがまんしていたらもっと貯金できていたのかなと思います。

1人になって収入が減ってしまうことが大きな不安だったので、彼の知らないところで少しでも多くお金を貯められたことは私の安心に繋がりました。

Q.最後に離婚してよかったと思いますか?

離婚してからしばらくは恋愛もせず、3年くらい経った頃に、友人からの同じく相手の浮気で離婚経験のある方を紹介されました。

同じく辛さを知っていることで、同じ苦労はさせない、不安にさせないという彼の言葉でその彼との再婚を決めました。

結婚して5年ほど経ちました。彼の言葉通り、今は不安もなく穏やかな気持ちで過ごしています。

あの時に離婚することができたから、今の環境があると思います。

離婚する時は苦労しましたが今は離婚してよかったという気持ちしかありません。