キャバ嬢とボーイの禁断の恋愛。苦難を乗り越え結婚するも即離婚

女性 華やか 

【離婚時のプロフィール】

  • 夫:20代前半
  • 元妻:20代前半
  • 離婚までの結婚期間:1年以上3年未満
  • 子供:0歳の娘1人
  • 離婚種別:協議離婚
  • 親権:自分
  • 養育費:月5万円
  • 慰謝料:なし

華やかなドレス姿から、日常のダラシない妻の落差に冷めてしまった

夫 浮気 不倫 離婚Q.元妻との出会いから結婚に至るまでの流れを教えてください。

元嫁とは、キャバクラの従業員同士でした。

お店では、従業員同士の、恋愛は禁止されていた為、秘密の交際が始まりました。

付き合い始めて3ヶ月が過ぎた頃、元嫁はお店の寮に住む事になりました。

交際がバレると大変な事になるので、こそこそと寮に遊びに行く生活を繰り返していました。

ある時、社長に呼び出された私は、驚愕の事実を知ります。

寮の入口には隠しカメラが付いており、交際している事は知っていた!というのです。

私達は、お店のルールを破ったという事でペナルティが付きました。

それは、一年間毎日出勤するという罰です。

一年間勤めあげた私達は、お店を辞め、同時にプロポーズ。入籍となりました。

Q.離婚を考え始めた原因は何ですか?

入籍後の生活は、職探しからでした。

いくらかの貯金が有りましたので不安はありませんでした。

中々就職が決まらずアルバイトの日々が続きます。

若い2人でしたから、今、冷静に考えれば勢いだけに任せていた所があります。

勢いと言えば、丁度その時期に、子供を授かります。

若いお母さんになりたいという元嫁の意見を尊重した結果です。

本当に、計画性もなく勢いだけの生活をしていました。

お腹に子どもがいる元嫁は、毎日イライラしており、化粧もしなくなり、動くのが大変だ!と家事もしなくなりました。

出会いが、華やかなドレスに身を包んだ元嫁だっただけに、スッピンで、服装も気にしない、身だしなみも気にしない、毎日寝ているだけの姿に魅力を感じなくなってしまったのが離婚を考え始めたきっかけです。

妊娠を期に、見た目は変わり、家事もしなくなった嫁ですが、嫁に対して、まだ愛情は有りました。

お金をたくさん稼いで楽な暮らしをさせてやる!その一心で仕事に打ち込みました。

今考えれば、その事が離婚の直接的な原因かもしれません。

就職の決まった私は、給料を上げるため仕事に打ち込み、元嫁の寂しいという気持ちに気付けなかったのです。

朝から晩まで働き収入は上がりましたが、夫婦間の会話は減り、産まれたばかりの子供の面倒も見なくなっていました。

そんな時、元嫁に「私とこの子には、あなたは必要ない」と言われた時、家族の為に働きに出てるのに、私の気持ちを全く理解してない!と思ってしまい、離婚を決意してしまったのです。

Q.離婚に至るまでの流れを教えてください。

離婚を決意してから1ヶ月がたち、私は考え直す事にしました。

子供もいるのに、いっときの感情に流されて何を考えていたんだろう。

と反省していた頃です、離婚届を突き出したのは、元嫁でした。

その時私は、コイツは何を考えてるんだ、いっときの感情で言っただけじゃないのか?離婚したらどうやって生活するつもりなんだ?「私とこの子には、あなたは必要ない」という言葉は本心からだったのか?

出会って、同棲して、結婚して子供が産まれるまでの2年半を思い出し、私は涙が溢れてきました。

悲しいからではありません、悔しかったのです。

今振り返ればですが、悔しいという感情は間違っていたと思います。

その当時は、相手の気持ちを考えられず、自分の気持ちが優先でしたら。

私は怒りに任せ、ハンコを押しました。

元妻はしっかり子育てできてるのか。娘のことが毎日気がかりだった

子供 父 娘Q.離婚交渉で最も苦労したことは何ですか?

親権をどちらが持つかという事です。

嫁に対して気持ちの無くなった私ですが、娘に対しての思いは別でした。

まだ、ハイハイし始めの娘を経済力のない嫁に任せるわけにはいかなかったのです。

私と元嫁の両親は離婚しており、私達にも、孫娘に対しても全く興味がない状態だったので、元嫁に対しての金銭的な援助は期待できません。

それにもかかわらず、お金の心配は無い、親権は私に渡せと言う元嫁。

結局、親権は私が持ち、娘は、元嫁が見る。月に1度養育費を渡す時に娘に合わせる。という事で話はまとまりました。

Q.離婚にあたって不安はありませんでした?

まず考えたのは娘の事です。

離婚は親が勝手に決めた事ですし、娘のこれからの人生には関係ありません。

私も幼稚な考えでしたが、それ以上の元嫁。

この先、娘にとって父親は必要ないのだろうか。娘が間違った事をした時、元嫁はちゃんと叱れるのだろうか。また、優しくフォローは出来るのか。そんな事を毎日考えていました。

ですが実際は、自分の寂しさや不安を誤魔化していただけのように思えます。

真っ暗な家に帰って、一人でご飯、そしてまた仕事。

支えのなくなった自分がまともな生活が出来るか不安でした。

離婚後に知った元嫁の裏切り。あいつは離婚前から浮気をしていた

浮気 女性 男性Q.離婚の中で最も大変だったことは何ですか?

家族ぐるみで交流のあった友人達と、私の父親です。

家族で交流のあった友人達は、元嫁と共通の友人でした。

やり直すようにお互いを説得してくれた友人でしたが、よりを戻さないと、意地になっていた私には、少しおせっかいな気がして、うんざりしていました。

元嫁に彼氏が出来たとゆう事で、徐々に連絡を取らなくなりました。

私の実家は父子家庭で、今まで、孫に対して興味が無いものだと思っていた父親は、元嫁が子供を育てるという事に猛反対し、説得するのには時間がかかりました。

最後には、父子家庭だった私は、父親と生活していて、幸せだと思った事は無い!と言ってしまいました。

納得させる為とはいえ、とても傷つけてしまったと思います。

Q.離婚後に元妻との間で何かトラブルはありましたか?

離婚の原因が分かった事です。

ある時、連絡を取らなくなった元嫁と共通の友人から、本当の事を話したい、と連絡が来ました。

元嫁の今の夫というのは、その友人の友達だと言うのです。

紹介したのは自分であり、まさか私と離婚して、その友達と結婚するとは思わなかった!と。

しかも付き合い始めたのは、私と元嫁が結婚していた時からだと。

何も知らず、何も見えてなかったのは私だけでした。

勿論、友人と元嫁には怒りが湧いてきましたが、それ以上に自分のバカさ加減に悲しくなりました。

その後、元嫁とは喧嘩になりましたが、「寂しかった」という言葉を聞き、結婚当初を思い出すと、確かに。と思う事もあり、元嫁を許しました。

支払っている養育費を、元浮気相手との生活費に充てるクソ元嫁

再婚 夫婦 妻 夫Q.離婚前にしておけばよかったと思うことはありますか?

離婚に対しての知識を持っておくべきでした。

養育費を払うのはもちろんですが、子供の為と理由をつけて、お金をせがまれました。

娘が心配な私は、その度に3万、5万と渡しているうちに、生活するのがギリギリな状態でした。

ですが実際は、元嫁は生活には苦労しておらず、彼氏と同棲、時期がきて、すぐに結婚。

相手が結婚、経済的に余裕がある場合、養育費も払わなくていい場合があるらしいのですが、そんな事も知らない私は、自分が出せるだけのお金を出し続け、生活していくだけでやっとの生活を続けていました。

最後には、行政書士により親権も元嫁になってしまいました。

Q.最後に離婚してよかったと思いますか?

離婚をして、どうすれば幸せになれただろ?何が間違っていたのだろう?たくさんの事を考えさせられました。

結婚する時は、大好きだったはずなのに、嫌になり離婚する。時には憎しみ合う事もある。

離婚の原因は様々ですが、結婚した2人が、生活していくうちに、特別だと思えた事が、当たり前になってしまっていたのだと思います。

当たり前の事が、当たり前でなくなる離婚、という経験をした私は、反省を生かし、初心忘るべからず!という気持ちを大切に生活しています。

そのおかげもあって、今の妻とは、新婚そのままの関係をきずけています。